カラーが選べるプリザーブドフラワー

実際の生花を使用した花束などでは、同じ花でいろんなカラーのバリエーションがあるという事はありえない事です。花によって、カラーの種類というのは限られています。

しかし、プリザーブドフラワーというのは後から自由に着色しますので、自然界には存在しない様な色であっても、自由に着色する事ができます。ですので、カラーのバリエーションというのは人が自由に作り出す事ができ、またその種類を増やす事もできます。

プリザーブドフラワーを買う時にはカラーを選べる場合が多いので、お部屋のイメージや自分の好きなカラーの物を選ぶ様にしたいですね。

欲しいカラーがなくて妥協する必要もありません。